だいちゃんの心臓移植実現のため活動しています。

だいちゃんの病気

  • HOME »
  • だいちゃんの病気

拡張型心筋症について

心臓の筋肉の細胞が動かない細胞に置き換わっていく難病です。
心臓の形は大きく伸ばされ、血液を送る力が非常に弱くなります。
根本的な治療法はなく、重症化した場合は心臓移植の他に助かる方法が無い病気です。

国内における幼児の心臓移植は3例のみで、国内で移植を受けられる可能性はほぼゼロに近いのが現状です。補助人工心臓を取り付けての待機は、感染症や血栓による脳梗塞のリスクがあり、一刻も早い心臓移植が必要です。

治療に掛かる費用

一刻も早く心臓移植治療を受けるため、アメリカでの手術を希望しています。
保険や、医療助成金などのサポートが受けられず、渡航に際しても特別な飛行機が必要なため、治療総額は非常に高額になります。

治療費総額 3億2000万円
内訳

・デポジット 前払い治療費 : 23,500万円
・医療予備費 薬代など : 2,050万円
・搬送費 医療専用飛行機+救急車など : 5,900万円
・現地滞在費 : 550万円

PAGETOP
Copyright © だいちゃんを救う会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.