だいちゃんの渡米、及びニューヨーク コロンビア大学病院への入院が完了したことをご報告いたします。

7月12日、医療専用航空機で羽田空港を飛び立ちました。
無事にコロンビア大学への入院が完了し、移植待機の状態となりました。

ご支援いただいた皆様には厚く感謝申し上げます。

今後も感染症など様々なリスクがありますが、移植に向けようやくスタートを切ることができました。
だいちゃんを救う会は、だいちゃんが無事心臓移植の手術を終えて笑顔で帰国し、普通のお子様と同じような生活ができるまでサポートいたします。
皆様もこれからも変わらずご支援賜わりますようお願い致します。

今後のだいちゃんについては、『今週のだいちゃん』にて状況報告を行っていきますので、温かく見守って頂けたら幸いです。