だいちゃんは渡米後、7月14日にアメリカの移植待機リスト登録となりましたが、登録の翌日にドナー提供をいただける事になり心臓移植手術を受けました。術後24時間が経過しましたが、拒絶反応も起こしておらず経過は良好との事です。
しかし、48時間が拒絶反応の可能性が高いことから、まだまだ安心できる状況ではありません。
今後は安定に向かうための治療を行い、それを乗り越えられるかが次のステップになるとの事です。

引き続きの応援をよろしくお願いいたします。

今回の移植手術に際し、ドナーとしてだいちゃんに心臓を提供して下さったお子様のご冥福をお祈りすると共に、心臓の提供を快諾して下さいましたご家族に感謝申し上げます。