いつも大輝を暖かく見守っていただき、ありがとうございます。

先日、術後6回目のバイオプシーがありました。
結果は拒絶なしでした。
ドナーの方から頂いた大切な命が、大輝の体を力強く支えてくれ、毎日をとても元気に過ごせています。
本当に感謝しかありません。

最近の大輝は、家の中にいてもじっとしていることがなく、大きな声をだしながら走り回っています。
公園に遊びに行くと、遊具には目もくれず、公園内をひたすら歩き回っています。
以前は、ちょっとした段差を上ることができなかったのですが、今は1人で上れるようになり、段差を上っては、パチパチと自分で手を叩き喜んでいます。
とても活発で、エネルギーの使い方が男の子らしくなってきたなぁと、その成長をうれしく思っています。

感情表現も豊かになり、最近は思い通りにならないと怒ることも増えてきました。
物に八つ当たりしていたり、床に転がっていたり…
そんな時一役かってくれるのがアンパンマンで、DVDを見せると、何度見せても必ず同じ場面で笑い、機嫌を直してくれます。

大輝の大きな声、笑い声、絶えず家の中で響いていて、こんな風に日々を過ごせていることがとてもうれしく、大輝の命を繋ぐために関わってくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

これからも暖かく見守って頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。

img_2924