いつも大輝のことを応援して頂きありがとうございます。

先日、術後1回目のバイオプシーがありました。
結果は拒絶なしで、頂いた心臓はしっかりと機能しているとのことでした。
検査結果にホッとしましたし、改めて関わってくださった方々に感謝した日でした。

大輝の回復については、人工呼吸器挿管に加え、子供に入れるには少し太いのではないかと思われる管が鼻から2本入っていたこと、人工呼吸器脱管後、痰をとるために、更に1日数回管を入れ吸い上げていたこともあり、声帯が傷つきうまく機能していないそうです。
まだ声がかすれ、痰が絡んだようなゼコゼコした呼吸をしています。
飲み物も、普通の液体では肺に入りむせ込んでしまうことから、ハチミツほどにドロドロしたものを飲んでいます。
思ったよりもしっかり飲食してくれているので、このまま順調に食べてくれれば鼻の管も時期に取れそうです。

リハビリは、まだ意欲的に取り組めているわけではありませんが、少しずつ感覚を思い出してきているように思います。
リハビリの先生に手を引かれ廊下を歩いたり、バギーで廊下をお散歩したりしています。
地べたに座って遊ぶ、ベッドから出る自由がある生活、些細な変化を見るたびに、心臓移植した事を実感しています。
笑顔も増え、大輝は回復に向かっています。

退院まであと一頑張り‼︎

 

image